物件をオトクに見つけて、オトクに引越しできるといいなあ

部屋探し中引越しが決まって、物件を探す時のチェックポイントについてまとめてみました。効率よく希望にかなった物件を探すには。例えば遠距離で引越しをするなんて言う場合、そうそう何回も現地を下見することはできません。とはいえ、下見は必須です。現地を見るときに、きちんとチェックポイントをおさえる事で、「こんなはずではなかった」「あれ、ここはどうだったっけ」「あ、こんなところ確認しておかないといけなかった」なんていうことがなくなります。

まず第一に日当りチェックは重要です。日中の明るい時間帯に物件見学しましょう。暗くなってからの住環境も勿論見たいところではあります(昼と夜間では人通りなども違いますからね)。が、物件は照明器具がついていないこともあります。暗闇では何もわかりません。また、いくら物件が南向きだったとしても、隣の建物に邪魔されて日が当たらないとか、そういうこともないとはいえません。

また風通しについても考えておくとよいです。もう一つチェックポイントは音。上や隣の部屋からの音がどのくらいなのかは実際住んでみないとわからないのですが、窓から聞こえる音なども可能ならばチェックしておくことをお勧めします。それから汚れや傷など。気になるようなら変えることは可能なのかも合わせてチェック、です。

物件探しの時期はこちらのページ